Go toキャンペーンについて

荒木観光ホテルでは政府の観光支援事業Go Toトラベル事業 に、
観光庁から発表されている「参加条件」に沿って宿泊事業者としての申請を行いました。
旅行会社やオンライン予約サイトを介してのご宿泊が対象です。
荒木観光ホテルへ「直接の電話予約」、「自社ホームページの予約」、「ウォークイン」および「日帰りプラン」は
荒木観光ホテルでのgo toキャンペーン割引対象外となります。
宿泊証明書をご希望されるお客様は、チェックイン時、フロントまでお申し付けください。チェックアウトまでにご準備させていただきます。
また、日本政府の示す方針に準じ、若い世代の団体旅行やご高齢の方の団体旅行、大人数の宴会を伴うご旅行も
go toキャンペーン割引対象外となります。

Go To トラベルキャンペーンの事業内容の確認・お問い合わせは、観光庁ホームページをご覧ください。

観光庁ホームページ Go To トラベル事業

 

新型コロナウイルス対策についての取り組み

●フロント、施設内共用部における対策について

アルコール消毒液の設置
チェックインカウンターへのアクリルパネルの設置
ルームキーの清拭消毒
大浴場・演劇場のご利用人数制限
食事会場の分散化
入れ替え時間帯の増設
密にならない席配置
換気の強化
サウナの中止
カラオケの中止

 

●客室内における対策について

清掃時における換気を徹底します。
複数の人が手を触れる部位(照明スイッチ、ドアノブ、テレビリモコン、空調パネルなど)を重点的に清拭消毒いたします。
定期消毒の強化
換気の強化

 

●従業員の予防対策の強化について

マスク着用の徹底
作業時のマスクと手袋の着用
出勤時の検温・体調チェック
バックスペースにおけるアルコール消毒の徹底
体調不良者の管理体制の整備

 

●お客様へ感染予防対策に関するご協力のお願い

入館の際はマスクの着用をお願いいたします。
ご来館時のアルコール消毒へのご協力をお願いしております。
ウィルス感染拡大防止の為、検温のご協力をお願いしております。
37.5度以上の発熱がみられた場合、問診票のご提出をお願いいたします。
(※用紙は当館にてご用意しております)
問診票の回答内容により、お客様の健康と安全を考慮し、ご宿泊をお断りする場合がございますことをあらかじめご了承ください。
また、発熱されているお客様や体調のすぐれないお客様は、大変申し訳ございませんが、ご来館をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
ご滞在中、体調が優れないと感じられた場合は、ホテルスタッフまでその旨お申し出ください。

大浴場や飲食施設等の共用施設において、人数制限や時間制限をさせていただく場合がございます。
ご旅行の際は『新しい旅のエチケット』を意識いただき、安心で楽しい旅にお出かけください。

お客様におかれましては、上記事項の遵守をお願い致します。

 

 

 

 

 

ホテルからのお知らせ

 

お知らせ一覧はこちら

 

^